PROFILE 空設計工房のこと

代表

江藤 眞理子MARIKO ETO

住まいは棲むところ、外から戻ってきて「ホッとできる場所」「帰りたくなる場所」を目指しています。
空間構成や素材へのこだわりはもちろんですが、光や風、空気の質、そして温熱環境など目に見えない要素にも十分配慮し、心地よい状態に整えます。
自然の恵みをたくさん利用させていただいて、「夏でも涼しく」「冬でも暖かく」感じることのできる、少し揺らぎのある住まいが人にも環境にも優しいと思います。
取り巻く環境から守ってくれる住まい。 でもまわりの自然と仲良く暮らせる住まい。 そして自然の恵みを活用できる住まい。 そんな住まいづくりをしています。

  • 略歴

    1956年
    福岡市博多区生まれ
    1977年
    有明工業高等専門学校建築学科 卒業
    1977年~
    福岡市内の設計事務所に5年勤務
    1982年~
    出産を機に専業主婦を8年経験
    1990年~
    先輩の設計事務所にパート勤務4年
    1994年
    空設計工房 設立
  • 保有資格

    • 一級建築士
    • CASBEE戸建評価員
    • 省エネ建築診断士expert
    • バウビオローゲBIJ
    • 暮らし省エネ マイスター
    • 2級電磁波測定士
  • 所属団体・研究会・活動

    • 建築士会
    • 日本バウビオロギー研究会
    • パッシブハウス・ジャパン
    • 一般社団法人 住宅医協会
    • もやいバンク福岡 理事
  • 受賞歴

    • 2022年 ベスト・オブ・ハウズ2022 サービス賞 受賞
    • 2019年 第5回日本エコハウス大賞2019 優秀賞 受賞
    • 2019年 ECO-HOUSE AWARD 2019 最優秀賞 受賞
    • 2017年 ベスト・オブ・ハウズ2017受賞
    • 2016年 ベスト・オブ・ハウズ2016受賞
    • 2016年 エコアイディアコンテスト チエコ2015 スエコ賞受賞
    • 2015年 第6回サステナブル住宅賞((財)建築環境・省エネルギー機構) 板硝子協会会長賞受賞
      (福岡県建築士会福岡地域会の雨水利用実験住宅プロジェクト、CAMELC一級建築士事務所/松野尾仁美、川﨑構造設計/川﨑薫、サン設備設計事務所/村上芳英 協同)
    • 2010年 自立循環型住宅研究会アワード2010 優勝
    • 2009年 第1回(熊本県)小国の家滞在コンペティション最優秀賞受賞(有機建築研究所/植本阿良樹、風土計画/大坪克也 協同)
  • 講師・講演歴

    • 2021年09月25日 第30回全国女性建築士連絡協議会(福岡)  分科会2-1「倖せもついてくる高性能なエコハウス」
    • 2021年09月09日 イケダコーポレーション建築×環境セミナー「バウビオロギーな住まい−持続可能な社会を支える住まいについて−」
    • 2021年01月05日 イケダコーポレーション年始研修会「断熱材 STEICOの良さと活かし方」
    • 2020年11月21日 もやいCafeダイアローグ「いまここにいる根源的理由」
    • 2020年11月12日 パッシブハウス・ジャパン10周年記念大会「熊本パッシブハウスプレゼンテーション」
    • 2019年12月14日 五木源住宅協議会「木造住宅セミナー」「空設計工房の住まいつくりコンセプト」
    • 2019年11月13日 日本エコハウス大賞「公開審査プレゼンテーション」
    • 2019年10月25日 日本バウビオロギー協会 バウビオローゲの集い「事例研究発表」
    • 2019年09月07日 イケダコーポレーション全社研修「空設計工房の仕事」
    • 2019年07月13日 新建築技術者集団 建まちセミナーin福岡「倖せも作る~いいことづくめのエコハウスの話~」
    • 2018年11月17日 新建築技術者集団 犬山研究集会 第3分科会環境とデザイン「事例研究発表」
    • 2018年06月28日 九州産業大学 松野尾ゼミ セミナー「住宅設計にまつわる様々なこと」
    • 2018年05月25日 パッシブハウス・ジャパン九州エリア勉強会 「熊本パッシブハウス完成見学会」
ページトップへ