福岡で建築設計を行う空設計工房|パッシブデザインの住まいづくり

facebook

NEWS

一覧へ

CONCEPT 持続可能な社会を支える住まい

取り巻く環境から守ってくれる住まい。まわりの自然と仲良く暮らせる住まい。
そして自然の恵みを活用できる住まい。そんな住まい作りをしています。

「心地よい住まいと健康で快適な暮らしを提供する事」と
「環境負荷を軽減し持続可能な社会・環境への一助となる事」を同じ軸にとらえます。
バウビオロギーを基本にパッシブデザイン手法を使ってその両方をかなえます。
それは受け継いだこの環境を次世代に繋いでいくために。

ABOUT 空設計工房のこと

見上げた空のような住まい

暮らしの背景にあってふだんは気にならないけど、ふと気がつくととても美しい表情を見せていたり、見上げてはふーっと気を抜くことができたり……そんな「あおいそら」のような暮らしの背景となる住まいができたらという思いで事務所名に「空」とつけました。
また、職人さんの手仕事のように、最初からひとつひとつ丁寧に手をかけて住まいをつくっていきたいという想いから、「工房」としています。
人それぞれに異なる暮らしのかたちに寄り添いながら、その暮らしの背景にふさわしい住まいを探し、つくりあげたいと思っています。

PROFILE

自然と共に暮らす住まいづくり

太陽の光や熱、風といった自然の恵みを採り入れ、 機器になるべくたよらず快適に暮らすことを目指します。空気・熱・光・風・エネルギーなど、見えない物のデザインも含めた設計で、四季と上手に付き合っていける住まいをご提案します。

パッシブデザイン

心地よいデザイン

空間をとりまく仕上には自然素材を多用し、生活の質を下げることなく、心地よく暮らせるパッシブデザインを取り入れ、地球・環境・家族・健康・快適を考えながら住まいづくりをしています。外から戻ってきてホッと落ち着ける、帰りたくなる場所となるように心地よいデザインであなたのお住まいを設計します。

FUTURE これからお住まいの
計画をされる方へ

一度作れば何世代にも愛され使われ、資産となる高性能なエコハウスを創りましょう。
その住まいは健康と快適をもたらし、倖せな暮らしの基盤となります。
それはお客さまの、お子たちの、地球の未来への貢献となるでしょう。

FLOW 住まいづくりの流れ

人それぞれに
異なる住まいづくりを

お客様に満足していただける住まいづくりを行うために、お客様の要望や条件のヒアリング、敷地についての調査をしっかり行い、じっくり丁寧に取り組んでライフスタイルに合うお住まいを提案します。

〒814-0011 福岡市早良区高取2-11-11-501

092-843-7782
ページトップへ