facebook

WORKS 設計事例

カテゴリー:

パッシブデザイン戸建て住宅

福岡市IM邸

仕様

設計期間 2002.08-12
施工期間 2003.01-06
構造規模 在来木造・2階建
敷地面積 218.51平米
建築面積 62.11平米
延床面積 103.51平米

ご家族三人のシンプルで明るいお宅です。
私道を入った建て込んだ敷地なので、2階リビング1階プライベートという構成にしました。
デッドスペースが何処にもありません。くまなく空間を使い切りました。

 

■外壁下地TIP工法
外壁下地です。TIP工法といって杉板を斜め張りにしていきます。すると地震や風の水平力に対してとても強くなります。この上に通気層を作って外装材で仕上げます。

 

■リビング
2階にあるのでとても明るく、屋根なりの勾配天井も生きてきます。

リビングに上がってくる階段。その横はお仏壇置き場(家の真ん中です)その奥にお手洗い。
一番奥が書斎です。2階の対角線上に視線が通ります。

 

■書斎・書斎見上げ
小さなスペースだけれど書棚はいっぱい。ロフト物置までつながっています。

1階和室天井
2階の床下地をそのまま利用した天井です。梁の間に照明を作り付けました。

 

■猫ドアノブ
奥様が大好きな「猫」のドアノブを見付けました。犬バージョンもあります。

 

■天水尊
雨水を貯めるタンクその名も「天水尊」200リットル入ります。散水や洗車に。

ページトップへ