facebook

2022 ブログ/コラム

カテゴリー:

2022年

  • 謹賀新年「小寒」

    2022年つぶやきコラム

    小寒1月5日「しょうかん」太陽視黄経 285 度冬至より一陽起るが故に陰気に逆らう故益々冷る也(暦便覧)この日は寒の入り、これから節分までの期間が「寒」である。寒さはこれからが本番。池や川の氷も厚みをます頃。 あけまして おめでとうございま...

ページトップへ