facebook

2022 ブログ/コラム

カテゴリー:

2022年つぶやきコラム

春分 

 

3月21日「しゅんぶん」 /525

太陽視黄経 0 度

日天の中を行て昼夜等分の時也(暦便覧)

この日をはさんで前後7日間が彼岸。花冷えや寒の戻りがあるので暖かいと言っても油断は禁物。昼夜の長さがほぼ同じ頃であり、この後は昼の時間が長くなって行く。

 

日が長くなりましたね。このあたりは春分で日の出が6時20分、日没は6時30分くらいです。

一日遅れで書き始めましたが、今週やるべき事ばかりが頭を巡り集中できなくて(悲しいかな近頃多いんです)今日は写真だけです。

散歩、zoomで打ち合わせ、ウェビナーでセミナー、新しい案件の敷地調査、お彼岸のお墓参り、孫と遊び、娘たちとの食事、とあっという間の連休でした。その間にであった花々をご紹介しておきます。

 

ソメイヨシノ

 

ユキノシタ

 

ヒメジョオン

 

ホトケノザ

 

ナノハナ

 

ヤエザクラ

 

ページトップへ