facebook

2022 ブログ/コラム

カテゴリー:

2022年つぶやきコラム

節分・⽴春

節分・⽴春   /523

2⽉4⽇「りっしゅん」
正⽉節 ⼋節
太陽視⻩経 315 度
春の気たつを以て也(暦便覧)

この⽇から⽴夏の前⽇までが春。
まだ寒さの厳しい時期ではあるが⽇脚は徐々に伸び、九州や太平洋側の暖かい地⽅では梅が咲き始める頃である

 

3⽇ 節分 ⾖まきをしました。
近くの銀⾏に⾏く途中に猿⽥彦神社があります。その前を通る時にはお参りによります。今⽇寄ったときに社務所に福⾖が置いてあったので、分けていただいてきました。
何年ぶりかに⾖まきをしてみました。季節の⾏事をこなすのは、気持ちのデトックスになるような気がしました。邪気を払えたでしょうか。

そして⽴春、寒さが⼀番厳しいときにやってきます。
「春」と⾔う響きだけで先の明るさを期待させてくれるように感じます。陽射しは確かにに⾼度も少し上がり⽇も⻑くなってきていますから、気温も緩み芽が出て葉が開いて蕾が付くのに合わせて、春の実感を持てるようになるのは間違いない。まぁ毎年のことですから経験上知っていることなのでと⾔えばそれまでですが、暗い冬籠もっていた暮らしから明るい外へ開くという感じは、やはり⼼が軽くなり、期待感を抱かせます。

 

期待されると⾔えば、⾼性能なエコハウスやパッシブハウスの認知度が上がってくる年ではないかと期待しています。
と⾔うのもYouYubeでも建築・住宅系の⽅が活躍されるようになっていますが、その代表的なYouYuberラクジュの本橋さんが、パッシブハウスの事も取り上げそのルームツアー動画も配信されはじめていらっしゃるのが理由です。YouYubeでの情報発信はかなり⾼効率かなと思います。
彼もPHJ賛助会員であるし実際に「パッシブハウスの理念がこの10年以上いろいろ研鑽してもやっぱりパッシブハウスだなって思う今⽇この頃です。」と⾔う実感からその役を買って出ていらっしゃると思います。

 

そしてなんと私も先週パッシブハウスについてのインタビューを受けました!
編集動画を昨⽇チェックしたので、近々配信されるかと思います公開⽇決まったらまたお知らせあげますので⾒て下さいませ。

ページトップへ